【ママ友厳選!】わたし達の更年期障害サプリランキング

MSM(メチルスルフォニルメタン)とは

MSMは様々な生物の体内や食材に含まれている硫黄化合物です。タンパク質の働きを助け、髪、爪、皮膚、軟骨、筋肉などに存在する成分です。体の健康のために必要な成分ですが、食事では摂取しにくいためサプリメントなどの利用が好ましいでしょう。

 

 

MSM(メチルスルフォニルメタン)の効果

炎症の抑制作用

MSMには炎症を抑える働きがあるため炎症性の関節痛を和らげてくれます。加齢に伴って関節の痛みが増えてくると思いますが、MSMは炎症を静めて痛みを抑えてくれるので高齢者の強い味方になるでしょう。

 

更年期には冷えなどによる血行不良から関節周辺の筋肉が凝り固まりやすく、関節に負荷がかかることで炎症が起きやすい状態にあります。なのでMSMは更年期障害の関節の痛みなどにも役立つと言えるでしょう。

 

また肌荒れやニキビの原因もお肌の炎症なのでこれらに対してもMSMは有効です。

 

アレルギー症状の軽減

MSMは炎症の抑制作用があることからアレルギー性の鼻炎などの症状を軽減してくれます。年々花粉症の患者数は増えていますが、MSMは花粉症対策としても効果的です。

 

 

MSM(メチルスルフォニルメタン)が含まれる食品

MSMは牛乳、お茶、野菜、穀物、果物など多くのものに含まれていますが、食事からの摂取では量が少ないためサプリメントでの摂取が望ましいでしょう。